LGBTQQIAAPPO2Sとは?セクシュアル用語の意味を丁寧に解説!

悩める子
セクシュアルマイノリティを示す「LGBT」って、1つ1つどんな意味があるの?

今回はこんな疑問にお答えします!
  

【この記事を読んでわかること
・LGBT用語の解説
・LGBT以外を示す用語の解説

   


セクシュアルマイノリティの在り方を示す「LGBT」という用語。

1つ1つの頭文字から名付けられた用語ですが、どんな意味があるのか疑問に思う方もいますよね。

しかも最近では、「LGBTQQIAAPPO2S」なんて言葉で表現されることもあります。
    

悩める子

多すぎて意味がわからなすぎる!

そんな方も安心して下さい。

今回はセクシュアルマイノリティを表す1つ1つの用語について触れていきます。

読み終わる頃には、きっと理解が深まっていますよ!

LGBTの意味とは?

まずはよくメディアなどでも取り上げられているLGBTから説明します。

LGBTという用語は、セクシュアルマイノリティ(性的少数派)を表す用語として、1980年頃に生まれた言葉と言われています。

日本に入ってきたのは2000年代後半なので、もう10年は経過していますね。

では、1つ1つの意味合いについて説明していきます。

LGBTのL

Lesbian(レズビアン)=女性同性愛者を意味します。

「女性の恋愛対象が女性」という性の在り方ですね。

レズビアンの人は、自分のことを「ビアン」と言うことが多いです。
 

のっち

私の場合はレズビアンに当てはまります!

LGBTのG

Gay(ゲイ)=男性同性愛者を意味します。

「男性の恋愛対象が男性」という性の在り方です。

LGBTのB

Bisexual(バイセクシュアル)=両性愛者を意味します。

男性も女性も、どちらも愛することができる性の在り方です。

略して「バイ」と呼ぶこともあります。

LGBTのT

Transgender(トランスジェンダー)を意味し、性自認と身体的な性が一致していない方全般を表す言葉です。

男性の心を持っているけど、体は女性といった感じですね。

よく性同一性障害と混同されがちですが、性同一性障害は医学用語で個人の在り方にも違いがあるため、イコールとはなりません。

また、トランスジェンダーの中にも複数の種類が存在しています。
  

のっち
トランスジェンダーの種類に関しては、以下の記事も参考にしてみてください。
関連記事

悩める子 トランスジェンダーって言葉を聞くことがあるけど、どういう意味なのか詳しく知りたい! 今回はこんな疑問にお答えします!  【この記事を読んでわかること】・トランスジェンダーの意味・トランスジェンダーの有名人 セ[…]

LGBTQQIAAPPO2Sとは?

「LGBT」に関してはメディアでも多く取り上げられ認知度も高まっていますよね。

ただ最近では、「LGBT」の枠組みに当てはまらない人たちのセクシュアル用語「LGBTQQIAAPPO2S」が存在します。

こちらに関しても、1つ1つ説明していきます!
 

のっち
言葉が長くて覚えるのは大変ですが、おおよそのイメージが理解できれば良いと思います!

LGBTQQIAAPPO2SのQ

Questioning(クエスチョニング)を意味します。

自分の性別やセクシュアルを決めかねている、わからないという在り方に使われます。

あえて自分のセクシュアルを決定したくないという人も、クエスチョニングを用いることがあります。

LGBTQQIAAPPO2SのQ

Queer(クィア)を意味します。

クィアとはもともと、「奇妙な」「風変わりな」といったマイナスイメージな言葉として用いられていました。

しかしその意味を逆手に取り、「セクシュアルマイノリティで何が悪い!」といったポジティブな思考に表現するスタンスを意味しています。

クィアは、セクシュアルマイノリティ全てを包括するポジティブな合言葉として用いられています。

LGBTQQIAAPPO2SのI

Inter-sex(インターセックス)を意味します。

身体的な性別が男性や女性のどちらにも一致していない人のことを表す言葉です。

イメージしやすく言うと、体の性に関する様々な機能や発達過程が、一般的に男・女とされると一致しない部分がある場合に使われます。

例えば以下のような状態を表します。

【ターナー症候群】
女性の体を構成するXX染色体が、全てもしくは一部欠けている疾患

【クラインフェルター症候群】
男性の体を構成するXY染色体のX染色体が多く出現する疾患

他にもインターセックスとされる身体の状態は多く存在します。

LGBTQQIAAPPO2SのA

Asexual(アセクシャル)=無性愛者を意味します。

誰に対しても恋愛感情や性的な感情を抱かない人の在り方を示す言葉です。

LGBTQQIAAPPO2SのA

Ally(アライ)を意味します。

アライという用語自体は、異性愛者(ストレート)を意味する言葉です。

ただアライであっても、セクシュアルマイノリティの人々を理解し、支援し、差別しない在り方を示す言葉として使用されます。

LGBTQQIAAPPO2SのP

Pansexual(パンセクシュアル)=全性愛者を意味します。

男性・女性という性別に関わらず、どんな人でも愛することができるという在り方です。

バイセクシャルと混同されがちですが、バイセクシャルは男性・女性どちらも愛せる人を言います。

パンセクシュアルは性別を超えた考え方をするので、男性・女性という性に限られない点が大きな特徴となっています。
 

のっち
インターセックスやパンセクシュアルの人も愛せるということですね。

LGBTQQIAAPPO2SのP

Polyamorous(ポリアモラス)=多性愛者を意味します。

これは、異性や同性に限らず、多くの人を同時に愛することができるという在り方です。

もちろん、同時に愛するという意味合いには、性的な感情も含みます。

ポリアモリーと言われることもあります。

LGBTQQIAAPPO2SのO

Omnisexual(オムニセクシャル)=全性愛者を意味します。

このオムニセクシュアルは、どんな人でも愛することができるパンセクシュアルととてもよく似ています。

ただオムニセクシュアルの場合は、性的関係の役割や、相手の性別への意識がパンセクシュアルよりもはっきりとしている人々のことをさします。

LGBTQQIAAPPO2Sの2S

最後のセクシュアル用語は、2Sで1つの用語となっています。

この2Sは、Two Spirit(トゥー・スピリット)を意味します。

トゥー・スピリットとは、アメリカやカナダの先住民間で認められてきたセクシュアルで、「女性と男性の魂2つが同時にある」と感じている人のことをさします。

また、一般的な男性的・女性的とは異なる男性らしさ、女性らしさの価値観を持っている人も、トゥー・スピリットに当てはまります。

まとめ:セクシュアル用語は多様に変化している

今回は、LGBTQQIAAPPO2Sというセクシュアル用語の意味を1つずつ解説しました。

・Lesbian(レズビアン)
・Gay(ゲイ)
・Bisexual(バイセクシュアル)
・Transgender(トランスジェンダー)
・Questioning(クエスチョニング)
・Queer(クィア)
・Inter-sex(インターセックス)
・Asexual(アセクシュアル)
・Ally(アライ)
・Pansexual(パンセクシュアル)
・Polyamorous(ポリアモラス)
・Omnisexual(オムニセクシャル)
・2 Spirit(トゥー・スピリット)

今回の説明で、各用語についてはザックリとイメージできたのではないかなと思います。

ただ、セクシュアルマイノリティの多様性は幅広く、これからも変化したり、新しい表現の仕方がされたりすることが十分にあり得ます。

実際にセクマイ当事者として、「知らない」と「知ろうとする」ことには、理解への大きすぎる差があると感じています。

そのため今回の内容で、セクシュアルマイノリティに対する認知度が少しでも広がれば嬉しいなと思います!

読んで下さりありがとうございました。

引用) LGBTブームの課題とは?

https://www.huffingtonpost.jp/2017/04/25/junko-mitsuhashi_n_16222104.html

>私たちは誰よりも幸せになれる!

私たちは誰よりも幸せになれる!

同性愛者として、両親や友人へのカミングアウト・恋人との同棲などを今までに経験してきました。現在の生活に至るまでに苦しいこともありましたが、同性愛者だからこそわかる幸せもたくさん感じてきました!このブログを通して、あなたの悩みや疑問が少しでも解決されれば嬉しいです。