【同性カップル必見】家族カードが作れるクレジットカード会社3社を紹介

悩める子

同棲している彼女と家族としてクレジットカードが作りたい。どこか良いカード会社はないかな?

今回はこんな疑問にお答えしていきます!
 

【この記事を読んでわかること】
・家族カードとは
・家族カードのメリット
・家族カードが作れるカード会社
・各カード会社の特徴/詳細

 
クレジットカードサービスの1つである、家族カード。

家族カードには様々なメリットがあるのをご存知ですか?
 

悩める子
戸籍上認められている家族しか作れないんじゃないの?

と思われがちですが、実は同性カップルでも家族カードを作れるカード会社があるんです!

この記事では、家族カードのメリットとおすすめのカード会社について紹介しています。

そもそも家族カードとは?

まずは、家族カードがどのようなものなのか説明します。

家族カードとは、クレジットカード契約者の本会員の家族に対して発行されるカードです。

家族カードを作れば、あなたのパートナーもカードで支払いをすることができ、カード会社規程の様々なサービスを受けられるようになります。

家族カードのメリット4点

次に、家族カードを作ることで得られるメリットを紹介します。

それは以下の4点です。

・本人会員同様の付帯サービスが受けられる
・カード年会費用が安くなる
・カード利用額分のポイントが貯まる
・まとめて引き落としができる

1つずつ説明していきますね!

本人会員同様の付帯サービスが受けられる

家族カードの利用者は、本人会員と同様のサービスを受けることが可能です。

例えば、

・貯まったポイントの利用
・海外旅行保険
・海外レンタカー優待
・空港ラウンジ利用
・宅配便未着時の金額保証

などですね!特に、

海外旅行にこれからたくさん行きたい!

というカップルは、カードを持っているだけで旅行保険が受けられるのでお得です。

カード年会費用が安くなる

カード会社によりますが、クレジットカードは年会費がかかるものも結構あります。

しかし家族カードの年会費は、無料か低価格に抑えられることがほとんど。

家族カードの利用で、年数千円の年会費を安くすることができます。

カード利用額分のポイントが貯まる

本人会員の利用額分だけでなく、家族カードの利用額分もポイントとして貯めることができます。

2人で使う分ポイントがすぐ貯まるので、旅行や食事などで利用することができます!

まとめて引き落としができる

家族カードを作れば、同棲で必要となる費用、例えば

・携帯料金
・ネット料金
・光熱費 など

バラバラで管理している費用をまとめて引き落とすことができます。

まとめて引き落としされることで、毎月費用を計算するストレスを軽減させることができます。
 

のっち

家計簿管理も楽になりますね!

同性カップルでも家族カードが作れるカード会社

では本題の、同性カップルでも家族カードが作れるカード会社を以下にまとめます。

・楽天カード
・アメリカン・エキスプレスカード
・マネックスセゾンカード

1つ1つ紹介していきます!

楽天カード

公式サイトより引用

1つ目は、クレジットカードで圧倒的に人気の高い「楽天カード」です。

楽天公式サイトでは、家族カード作成の対象者を以下のように記しています。
 

楽天公式サイトより引用

丁寧に同性パートナーについて回答してくれているので、これは安心ですね。

楽天は同性パートナーでも、生計が同一であれば配偶者として取り扱ってくれます。

楽天カードの詳細について以下にまとめます。

カード名 楽天カード
発行会社 楽天カード
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX
入会資格 18歳以上
学生可
年会費 無料
ポイント還元率 1%~3%
付与レート 100円で1ポイント
交換可能ポイント 楽天ポイント
ポイントモール 楽天市場の利用で楽天ポイント3倍
家族カード 年会費無料
5枚まで発行可能
付帯保険 海外旅行保険
死亡後遺障害:2000万円
付帯サービス 国内・海外の一流ホテル、エアライン、ダイニングやスパなど、AMEX会員限定の優待サービスが受けられる

楽天カードの魅力はなんといっても、「年会費永年無料」「楽天市場の利用でポイントアップ」ではないでしょうか!

ネットでよく買い物をするという人は、特にポイントが貯まりやすい仕組みになっています。

楽天カードに新規登録をすると、今なら特典もたっぷり付いてきますよ!
 

楽天カード新規入会/利用
⇒最大5000ポイント分付与

家族カード新規入会/利用
⇒1000ポイント分付与

入会と利用をするだけでポイントがたくさんもらえるので、とってもお得です!

楽天カード公式サイトを
チェックしてみる!

アメリカン・エキスプレスカード

公式サイトより引用

2つ目に紹介するカードは、「アメリカン・エキスプレスカード」(以下アメックスカード)です。

アメックスカードはアメリカの会社ということもあるのか、同性パートナーだけでなく、内縁の妻や育ての親、婚約者も家族カードを発行することが可能!

アメックスカードの詳細を以下の表にまとめます。

カード名 アメリカン・エキスプレス・カード
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランド AMEX
入会資格 20歳以上
年会費 13200円
ポイント還元率 0.5%
付与レート 100円で1ポイント
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント
家族カード 年会費6600円
付帯保険 (海外旅行保険)
死亡後遺障害:5000万円
(国内旅行保険)
死亡後遺障害:5000万円
付帯サービス

・空港ラウンジサービス
・空港手荷物宅配サービス
・空港クロークサービス
・空港送迎タクシーサービス
・空港パーキングサービス
・無料ポーターサービス
・海外携帯レンタルサービス
・レンタカーサービス
・オンライン旅行予約サイト優待サービス
 など

アメックスカードは年会費用がかかりますが、その分サービスがとても充実しているところがポイントです。

特に海外旅行に関しては、

・海外旅行保険
・無料で空港ラウンジ利用
・大型手荷物割引
・エアポート送迎サービス
・24時間日本語対応サービス
・空港クロークサービス

など、海外旅行をより身軽に楽しめるサービスが充実しています。
 

のっち

これから海外旅行にたくさん行きたいという同性カップルには良いですね!

本来年会費13200円かかるところが、家族カードは6600円で作ることができます。

また、今なら入会特典として、合計18000ポイントを獲得することが可能ですよ。

気になる方は是非公式サイトを確認してみてください。
 

アメリカンエキスプレス
公式サイトをチェックする!

マネックスセゾンカード

公式サイトより引用

3つ目は「マネックスセゾンカード」です。

マネックスには、実は家族カードというものは存在しません。

ただ、LGBTカップルのために作れらた「パートナー口座」というサービスがあるので紹介していきます。

パートナー口座とは、同性カップルが共同で貯蓄を行ない、資産管理ができるサービスのことです。

パートナー口座でできることは以下の通りです。

・2人の貯蓄を1つの口座で管理
・2人のカード費用をまとめて引き落とし
・2人別々の口座から入金可能
・パートナーシップ認定書の発行(マネックス証券が作成)

のっち
2人の生活費用をまとめて引き落とすことができるので、そこは家族カードと同じですね。

まとめて引き落としには、マネックスセゾンカードの利用が必要です。

マネックスセゾンカードの詳細をまとめます。

カード名 マネックスセゾンカード
発行会社 クレディセゾン
国際ブランド VISA
入会資格 18歳以上
学生可
年会費 無料
ポイント還元率 0.5~1.0%
付与レート 1000円で1ポイント
交換可能ポイント Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、ANA SKYコイン、ベルメゾンポイント、自治体ポイント
ポイントモール セゾンポイントモールを経由するとポイント30倍
家族カード パートナー口座サービスあり
付帯保険 なし
付帯サービス ・西友/リヴィン優待サービス
・パッケージツアー優待サービス
・ホテル宿泊優待サービス
・海外Wifi、携帯レンタルサービス
・空港手荷物宅配サービス
・海外おみやげ宅配サービス
・レンタカーサービス など

マネックスセゾンカードは、マネックス証券のキャッシュカードと、クレジットカードが一体になっているところがポイント!

カード支払いも、ATMからの現金引き落としも1枚のカードで行なえるのは便利ですね。
 

のっち
セゾンポイントモールを経由し買い物することで、ポイント30倍が付くこともすごいですね。 

マネックスセゾンカード
公式サイトをチェックする!

個人的におすすめは楽天カード!

同性カップルでも家族カードが作れるカード会社を3社紹介しました。

個人的におすすめしたい家族カードは、楽天カードですね!!

私自身楽天カードを利用していますが、ネットでの買い物や外食などで、本当にすぐポイントが貯まっていきます。

楽天では定期的に様々なイベントが行なわれるので、そのイベントに合わせて買い物をすると、ポイントを効率的に貯めることができますよ。
 

のっち

年会費無料なので、家族カードの最初の1枚にはピッタリのカードだと思います。

楽天カード公式サイトを
チェックしてみる!

【まとめ】クレジットカードの利用で賢く生活しよう!

今回は、同性カップルでも家族カードが作れるカード会社を3社紹介しました!

今回の内容をまとめます。

・家族カードのメリットは多くある
・家族カードが作れる会社は3社
楽天カード
 アメリカンエキスプレスカード
 マネックスセゾンカード
・楽天カードは年会費無料でポイントも貯まりやすくおすすめ

正直現段階では、家族カードが作れるカード会社は多いとは言えません。

ただ目的に応じて十分に活用できるサービスもあると思うので、同棲中の同性カップルの方々は、是非利用を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が参考になれば嬉しいです!

>私たちは誰よりも幸せになれる!

私たちは誰よりも幸せになれる!

同性愛者として、両親や友人へのカミングアウト・恋人との同棲などを今までに経験してきました。現在の生活に至るまでに苦しいこともありましたが、同性愛者だからこそわかる幸せもたくさん感じてきました!このブログを通して、あなたの悩みや疑問が少しでも解決されれば嬉しいです。