レズビアンが普段抱える悩みとは?【当事者目線で説明】

悩める子
レズビアンが普段抱える悩みって、具体的にどんなことがあるの?当事者目線で知りたい!

今回はこんなお悩みに答えます!
  

【この記事の内容】
・レズビアンが抱える悩みを説明
 →友人・職場・家族の3編構成
・悩みに対するアドバイスを説明

レズビアンとして普段生活をしていると、セクシュアルマイノリティだからこその悩みって結構あるんです。

今回はそんな悩みを当事者目線で説明していきます!

レズビアン(以下ビアン)の人がよく感じる悩みを少しでも共感してもらえたら嬉しいです。

レズビアンの人が普段抱える悩みとは?

最初に、今回説明する悩みをシーン別にまとめておきます。

気になるところから読んでみてください!

【友人編】
・カミングアウトできず素を出せない
・恋バナをするのがストレス
・噂話にされる恐怖心がある

【職場編】
・恋人について嘘を付くのがストレス
・結婚について色々聞かれる

【家族編】
・将来について色々と心配される
・親族との付き合いが面倒

レズビアンの悩み
【友人編】

学生でも社会人でも、遊んだり相談したりできる友人って大切な存在ですよね。

ただ、ビアンだからこその悩みも正直存在するので、まずは友人編から1つ1つ説明していきます!

カミングアウトできず素を出せない

1つ目の悩みは「自分をビアンだとカミングアウトできず、友人に素を出せない」ことです。

したことがある人はわかるとおもいますが、カミングアウトってめちゃくちゃ緊張するんですよね。

・受け入れられなかったらどうしよう
・嫌われたらどうしよう
・友達じゃなくなったらどうしよう

こんな不安があると、どうしても素の自分を出しにくくなってしまいます。

素を出せないと友人との時間も心から楽しめず、関係作りが難しくなってしまうこともあり得ます。
  

【こんな悩みへのアドバイス】
誰か1人でも信頼できる友人にカミングアウトできると、それが心の拠り所となり、1人で抱え込みにくくなりますよ。

恋バナをするのがストレス

友人間の会話でよく出てくるのが恋バナですが、これもビアンにとっては悩みの種となります。

特にカミングアウトをしていない人にとっては、

・彼氏いないの?
・どんな男性がタイプなの?
・いないなら紹介してあげる?

といったよくある質問に答えることが、本当にストレスなんですよね。

仮に恋人がいると言えば更に質問されるし、いないと言えば紹介してもらう流れになってしまうし・・・。

セクマイ当事者からすると、友人間の恋バナに苦手意識を感じる人は多い印象です。
  

のっち
特に集団グループでの会話は、「私に話を振らないで~」と思うことがよくありました。
    
【こんな悩みへのアドバイス】
カミングアウトをするつもりがなければ、「しばらく恋愛はいいかな」という風に、友人の提案に対してスルーする方法があります。

噂話にされる恐怖心がある

悩める子
自分がビアンということが噂になるかもしれない。

という恐怖心も、友人との関係性では悩みとなることがあります。

特にカミングアウトした後などは、不安に思いがちですよね。

周りのことを気にせずに自分の人生を楽しもう!

こうやって心の中では思っていても、まだまだ異色の目で見られがちなセクマイにとって、常にポジティブでいられる人も多くはないと思います。

友人同士であるからこそ、噂にならないか不安になるのかもしれません。
  

【こんな悩みへのアドバイス】
信頼できる友人にのみカミングアウトすることをオススメします。
また「別の人には私の口からカミングアウトしたい」と伝えることも理解に繋がります。

レズビアンの悩み
【職場編】

恋人について嘘を付くのがストレス

同棲している人などは、職場の人に恋人がいることを伝えているケースもあります。

ただビアンの場合、彼女ではなく彼氏と伝えていることがほとんど。

職場に限っては、深い付き合いになる人も限られてくるので、表面上の付き合いだけでいいと思う人も結構いますよね!

しかし、時々職場のスタッフから恋人について詮索されることもあります。

・恋人はどんな仕事をしているの?
・どうやって出会ったの?

こんな質問が来ると、相手に悪気はないとわかってはいても、恋人について嘘を付くことにストレスを感じることがあります。
   

【こんな悩みへのアドバイス】
何度もしつこく聞いてくるスタッフには、短い返答のみであまり話したくないオーラを出すのが1つの手です。
逆に信頼のおけるスタッフであれば、カミングアウトすることを考えてもいいかもしれません。

結婚について色々聞かれる

職場で長く務めていると、おばさんスタッフなどから結婚について色々聞かれることもあります。

・結婚はする予定なの?
・結婚は早めにした方がいいわよ~

みたいな、正直いい迷惑な質問をよくされることがあるんですよね(笑)

まだまだ「異性との結婚=幸せ」と考える人は多く、その考えの押し付けが、ビアンにとって悩みに繋がってしまうことがあります。
  

のっち
「あわよくば自分の息子とお付き合い!」みたいに考える人もいるみたいですね。
    
【こんな悩みへのアドバイス】
年上の方の考え方を変えることは難しいので、「そうですね~」「まだ先ですかね~」という風に受け流すことが得策です。
あまりにしつこい時は、距離を置くことを考えてもいいかもしれませんね。

レズビアンの悩み
【家族編】

将来のことを心配される

カミングアウトしていないビアンにとって、年齢を重ねるごとに悩みに繋がる問題があります。

それは、家族から「結婚や将来のこと」を心配されやすいということ。

親世代だと、まだまだセクマイへの理解は乏しい方々も多い現状があります。

親の心配もわからなくはないですが、

・付き合っている人はいるの?
・将来のことは考えているの?

こんな質問を何回もされると、こちらもかなりのストレスを感じてしまうんですよね。
  

のっち

私もその経験から、実家に行くのが面倒に感じてしまう日がありました。

【こんな悩みへのアドバイス】
家族はなかなか切れない関係であるので、スルーし続けるか、カミングアウトするかの選択になると思います。
年齢を重ねるごとに、将来について聞かれる頻度が減ることも予想できます。

親戚との付き合いが面倒

また、お正月や夏休みなどになると、親戚と顔を合わせる方も少なくないはず。

こんな時に、先ほどと同じような「結婚や将来の話」をされると、親戚の集まりが面倒だと思ってしまうこともあります。
  

のっち
両親にはカミングアウトできても、親戚には言い出し辛いという人もいますよね。
   
【こんな悩みへのアドバイス】
親戚との時間が本当に苦痛であれば、仕事や用事を理由に集まりに参加しないという手もあります。

【まとめ】ビアンは様々な場面で悩みを抱えている

今回はレズビアンが普段抱える悩みを、友人・職場・家族の3編に分けて説明をしました。

今回の内容をまとめます。

【友人編】
・カミングアウトできず素を出せない
・恋バナをするのがストレス
・噂話にされる恐怖心がある

【職場編】
・恋人について嘘を付くのがストレス
・結婚について色々聞かれる

【家族編】
・将来について色々と心配される
・親族との付き合いが面倒

他にも様々な場面で悩みを感じているビアンの方はきっといると思います。

ビアンとしての悩みを1人で抱え込むのは辛いですが、信用できる人に相談したり、SNSで仲間と話を共有したりするのは、メンタル的に良い方法だと私は思います。

この記事が参考になれば嬉しいです!

読んで下さりありがとうございました。

>私たちは誰よりも幸せになれる!

私たちは誰よりも幸せになれる!

同性愛者として、両親や友人へのカミングアウト・恋人との同棲などを今までに経験してきました。現在の生活に至るまでに苦しいこともありましたが、同性愛者だからこそわかる幸せもたくさん感じてきました!このブログを通して、あなたの悩みや疑問が少しでも解決されれば嬉しいです。