同性カップルが同棲する際に準備しておいた方がいいこと5つ

悩める子

同性カップルが同棲する際に、準備しておいた方がいいことってあるのかな?

今回はこんな疑問にお答えします!
 

【この記事を読んでわかること】
・同棲する前に準備すべきこと
・同棲前の準備が必要な理由

同性カップル同士で同棲を始めるって、すごくワクワクしますよね!

私自身、彼女と同棲を始めて2年弱ですが、「同棲を始めて良かった」と思えることはたくさんあります。

ただ、同棲を始める前に準備しておいた方がいいこともいくつかあります!

大好きな人との同棲を楽しくする為にも、同棲前の準備はしっかりと行うようにしましょう。

同棲する前に準備しておくべきこと

さっそく、同性カップルが同棲を始める前に準備しておくべきことについて5つまとめます。

・親族に同棲の了承を得る
・お金の管理や支払い方を決める
・家事の分担について話し合う
・家具家電は個々で揃えるようにする
・スキンシップの時間を大切にすると決める

1つずつ説明していきますね!

親族に同棲の了承を得る

恋人との同棲は、両親や親族の了承のもとスタートさせた方が良いです。

なぜなら、結婚関係にない同性カップルの場合、何か命に関わることがパートナーに起きても、面会すら難しくなってしまうからです・・。

例えば事故でパートナーが病院に運ばれた場合、親族の了承がないとすぐに立ち会えなくなってしまいます。
 

のっち
辛すぎますよね・・・

婚姻関係であるかないかというのは、こういった時に重要になってくるんですよね。

人の命はいつ何が起こるかわからないので、すぐに連絡や面会許可をもらえるよう、同棲の了承は得られた方が良いと言えます。
  
のっち

もし同棲の了承を得られなくても、住んでいる場所だけは伝えておきましょう。

お金の管理や支払い方法を決める

毎月必ずかかる諸々の出費については、どんな割合で支払うか、また誰が管理するかを話し合っておきましょう。

お金や生活費はとても大切な物なので、円満に同棲生活を進めるためにも事前に決めておくべきです。

特に毎月必ずかかる支払い料金、

・家賃
・光熱費
→電気/水道/ガスなど
・ネット料金
・食費
・日用品類

に関しては、支払う割合と誰が管理をするのかを話し合っておきましょう。

食費や日用品に関しては、共同財布を作成し、月初めにお金を入れる形も管理しやすいと思います。

家計簿に毎月の料金を付けておくと、後々の管理もしやすくなります。

のっち

私たちカップルは全て折半にして、支払い料金などは全て私が家計簿を付けるようにしています!

家事の分担について話し合う

家事の分担に関しても、ある程度は決めておいた方がいいです。

家事の得意不得意もあるでしょうし、1人がほとんどの家事を行うのも、小さな不満に繋がりかねないからです。

頻繫に行う家事としては、

料理/洗い物/洗濯/掃除機掛け/トイレ掃除/お風呂掃除/ゴミ出し

こんなところでしょうか。

お互いに生きてきた環境が異なる分、家事の頻度にも価値観の違いは生まれやすいです。

家事の分担だけでなく、理想とする家事の頻度についても話し合えたらいいですね!
 

のっち
同棲が始まりある程度ライフスタイルが確立されれば、自然と役割が定着してきますよ!

家具家電は個々で揃えるようにする

同棲前に新しく家具や家電を購入するカップルは多いと思います。

自分たちの好みに合った家具家電を選ぶのは勿論いいのですが、購入時に割り勘をすることはオススメできません。

なぜなら、もしお別れしてしまった際にどちらが家具家電を引き取るか、モメる可能性があるからです。
 

悩める子
別れることなんてない!!

と思う気持ちは痛い程わかりますが、もしそうなった場合のことも冷静に考えられると、喧嘩の種を1つ減らせると思います。

そのため、家具家電は個々で購入することをオススメします!
 

のっち

家電屋さんで商品を見た後、ネットショッピングで購入すると、ポイントも付いてお得です!

スキンシップの時間を大切にすると決める

同棲あるあるで、毎日一緒に過ごしているとドキドキ感は少なくなっていくものです。

落ち着く時間が増えるのはいいことですが、すぐに熟年夫婦•••にはなりたくないですよね!

2人の生活に慣れてハグやキスの時間も少なくならないよう、「スキンシップは大切にすること」を2人の間で決めておきましょう!

お互いの言葉で気持ちを確認し合うだけで、仲良く笑顔溢れるカップルで居続られる効果を実感できるはずです。
 

のっち
毎日30秒間恋人とハグをすると、ストレス値が減り病的な予防にも繋がるんだとか!

同棲前の準備が必要な理由

同性カップルの同棲は、男女のカップルよりも同棲前の準備を丁寧に進めた方がいいです。

その理由は、

同性カップルは結婚というゴールが定めにくいから
です。

結婚というゴールがない分、準備を丁寧に行うことで、お互いのことを理解しながら円満に生活を進めることができます。

そしてそれが、長く付き合う秘訣にもなり得ます。

「同棲は結婚と同じ」くらいの覚悟を持って、同棲をスタートさせていきたいですね。

【まとめ】準備を丁寧にすると同棲もスムーズにいきやすい!

今回は同性カップルが同棲をする前に準備しておくべきことについて説明しました!

この記事の内容をまとめます。

・同棲前に準備しておくことは5つ
→親族に同棲の了承を得る
 お金の管理や支払い方法を決める
 家事の分担について話し合う
 家具家電は個々で揃える
 スキンシップの時間を大切にすると決める
・同棲前の準備は丁寧に行う
・同棲=結婚くらいの覚悟を持つ

→その気持ちが長く続く秘訣となる

この記事が参考になれば嬉しいです!

関連記事

悩める子 同棲をしている同性カップルで、買って良かったものって何かあるのかな? 今回はこんな疑問にお答えします!  わたくし管理人のっちは、現在付き合ってる彼女と同棲を始めて約2年弱になります。 同棲をしている中で、「こ[…]

>私たちは誰よりも幸せになれる!

私たちは誰よりも幸せになれる!

同性愛者として、両親や友人へのカミングアウト・恋人との同棲などを今までに経験してきました。現在の生活に至るまでに苦しいこともありましたが、同性愛者だからこそわかる幸せもたくさん感じてきました!このブログを通して、あなたの悩みや疑問が少しでも解決されれば嬉しいです。